マネバナ、マネバナカレッジとは

マネバナとは

 

マネバナとは、マネーの話。

お金の話を通じて、

どのように生きるのか。

何を大切にするのか。

どのような未来を目指すのか。

どのような社会を創り出していくのか。

を追求し、人生の質を上げていく。

 

巷にあるような、

稼ぎ方や増やし方のような、そんなノウハウの話ではない。

 

これからの時代を創っていく為の

よりよく生きていくための

お金の話。

 

お金の話をすることは下品だ!タブーだ!

そうではなく、

高校生が恋バナをしてよりよく異性と付き合っていくように、

我々もマネバナをすることによって、

より良くお金と関わり、よりよく生きていこう。

 

 

何も教えないお金の大学「マネバナカレッジ」とは

 

 

マネバナカレッジでは、マネバナをするための安心安全な場を創り出し、

一人ひとりが自分と、そして仲間と、そしてこれからの未来と向き合う場を提供します。

 

また、第一線で活躍している人をメンターとして招き、

その人が何を考え、何を目指し、何を意識して

お金と関わっているのか、

そんな彼らのマネバナもお届けしていきます。

 

何も教えないってどういうこと?

 

お金の量が多ければ、それが正解?

お金さえ稼げれば、それが幸せ?

投資をすればいいの!?

起業をすればいいの!?

どうやったらお金が増えるの!?

お金の世界は数字の世界。

一見、方程式があるように見えるけど、実際は答えがない、真っ暗闇の世界。

少し考えてみてください。

もし正解がある世界だったら、みんなお金持ちで、みんなが幸せで、その方法を教えてくれるお金の授業が溢れているはず。

でも、実際は違うでしょう?

ある人はお金をたくさん持ち、でも、不幸。

ある人はお金は少ないけど、幸せ。

ある人は借金のために、命を犠牲にして、

ある人は借金あっても幸せそう。

ある人はお金のために健康を犠牲にして

ある人はお金のために人間関係を犠牲にする。

ある人はお金のために、好きなことを我慢して・・・・

 

お金と幸せって、なんなんだろう。

これに答えはあるのかな?

本当に誰かが教えてくれるものなのだろうか。

 

答えは全て自分の中にある

これは、マネバナで大切にしている考え方。

両親が言うから・・・先生が言うから・・・社長が言うから・・・みんながそうしてるから・・・

それって本当?

あなたはどう思うの?どう感じるの??

 

あなたは月100万円あれば幸せですね!

って、他人に言われても・・・

それって本当!?

 

もう一度言います。

 

答えは全て、あなたの中にある。

 

マネバナでは、あなたの心の声を聞くための

「しつもん」

をとても大切にしています。

何か答えを教える、与えるのではなく、

あなたの目の前に「しつもん」をふっと置く。

そんなイメージです。

しつもんには答えてもいいし、答えなくてもいい。

そのしつもんにみんなで答え合うこと。

自分で思考を深めること。

考えたくない!と背けること。

全てがOK。

それができる場が、マネバナカレッジです。

 

人生の質を上げてくためにはお金や自分について向き合うことは必要不可欠。

マネバナによって

答えがない世界を一緒に追求していこう。

 

これからの時代を創る「強い個」になるための大学です。

 

これからの時代を創る人ってどんな人?

今までの時代は、答えがあった時代だったかもしれません。

9時に出社し、17時まで、与えられた仕事をこなしたら、

一定の成果が出て、出世して、

幸せな家庭を持てたかもしれません。

 

機械や仕組みがあって、それを一定時間こなしたら、一定のアウトプットが出てきて、

その結果一定の報酬が貰えたかもしれません。

 

でも、あなたがご存知の通り、これからの時代はそうはいきません。

現代では、ものが溢れ、幸せの定義が多様化し、

〜〜をすれば〜〜になる。

という方程式がどんどんなくなっているから。

課長は課長で悩み、部長の目を気にし、部長は部長で悩み社長の目を気にして、

社長は社長で悩みながら、株主の目を気にする。

そして株主がみているのは、そう、「利益」だけです。

その結果、大企業の不祥事や粉飾決算等が問題になっています。

そろそろ気づいている人も多いと思います。

誰かの言う通りにして、幸せになれる時代ではない。

ということに。

国や企業、組織の言う通りにするのではなく、

一人ひとりが思いを持って、活動していく。

そんな強い個人がこれからの時代を創っていくのだと思っています。

 

強い個とは

強い個人ってなんだろう。

起業して、企業に頼らず、年収1000万円稼げば、強い個人?

たくさん資産を持ち、不労所得で生活できたら強い個人?

さて、あなたはどう思いますか?

 

 

本当の強さって何だろう。

強さとお金って、どんな関係があるんだろう。

 

まずはここから考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

是非一緒にこれからの時代を創る強い個として、活動していきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です